2006年10月09日

瀬戸内オリーブ基金の募金箱

阪神百貨店-瀬戸内オリーブ基金jpg
このブログの左サイドバーで、ずっとリンクを貼っています“瀬戸内オリーブ基金”
その募金箱を、阪神百貨店のB1F・インフォメーションの横で発見しました。

パリの3星レストラン「アルページュ」のオーナーシェフ、アラン・パッサール氏に、“これぞ捜し求めたオリーブ”と言わしめた小豆島のオリーブ。(喜多俊之氏 談(OSAKA DESIGNER'S WEEK 2005 ・FORUMにて〉)
そんな日本の自然環境が育んでいた財産を、瀬戸内海の島々に広げ再生させ、残していけるといいですね。


呼びかけ内容.jpg

呼びかけ人をなさっておられる安藤忠雄氏の似顔絵が、なんとも笑顔を誘って“かわいい”です。
(こちらは、世界を動かす“かわいい”。なんて。(失礼しました))
posted by Rin at 20:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 街角・風景 等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ!はじめまして。
こんな募金箱あるんですね!
私も募金しようとおもいました♪







Posted by misa at 2006年10月12日 11:25
misa様

はじめまして。
コメントありがとうございます。

そうなんですよ。こんな募金箱があります。
misaさんをはじめ、募金された方々の気持ち
も和となって広がって、そして美しい瀬戸内
海の風景を残していくことができるといい
ですよね。 (^^)
Posted by Rin at 2006年10月13日 21:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。