2007年06月17日

外部と接する地下

外部と接する地下1.jpg

外部と接する地下2.jpg外の空気、光、風、雨、天気の変化、季節の移り変わり、ごく普通に存在している空気。

それらが遮断されたところから見てみると、求めたくなる光の存在がとても美しいと感じられるように思います。



大型商業施設のモールなど、天候に左右されることがネックになることを考慮せざるを得ないものですが、雨風をしのぎ、空調管理がなされ、それでもトップライト(天窓)がとてもうまくなされているところだと、なんだかとても気持ちよく思えることも外せない要素にもなってくるかもしれませんね。
まだ、そういう点ではあまりうまくないなぁと思うモールが多いですから。
posted by Rin at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 街角・風景 等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44635472

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。