2005年09月01日

トレンドカラー

9月。昼間はまだだま残暑厳しい折ではあるが、朝晩は幾分か過ごしやすくなってきているようにも感じる。凄まじい蝉の声は消え、家々の庭先などから、秋の虫の声が聞こえはじめている。街ではファッションを取り扱う店先が、すでに秋物の装いとなっている。

この時期、ファッション雑誌などの話題でも取り上げられることのひとつに、今年の秋冬のトレンドカラーというものがあるだろう。

社団法人 日本流行色協会(ジャフカ:JAFCA)による2005年秋冬ファッショントレンドカラーと、2005-2006年リビングカラーは、次のサイトの通り。

○2005年秋冬レディスウェアカラー
→カラーテーマ:タイム・クルージング ― 至福な時を染める色
<至福の時を求めて、大自然や都会の環境の中をクルージングする色>
http://www.jafca.org/ColorInfo/JFC/05AW_Ladies.html

○2005年秋冬メンズウェアカラー
→カラーテーマ:タイム・トラベル ― 時を旅する
<身の回りの日常の「時」と「空間」から発想される色>
http://www.jafca.org/ColorInfo/JFC/05AW_Mens.html

○2005-2006年リビングカラー
→カラーテーマ:おいしい食卓 ― ジョイ・オブ・ライフ
<食をテーマに、生活の中で味わうカラー>
http://www.jafca.org/ColorInfo/JFC/JFC2005-2006_L.html


***トレンドカラーの選定について************
1963年に発足した「国際流行色委員会( インターカラー:INTERCOLOR )」により、実シーズンに先駆ける約2年前の6月に春夏カラー・12月に秋冬カラーについて、年2回、選定会議を開催。そこで選ばれた選定色の方向が、世界各国のトレンドカラー情報のトレンドセッター的な役割となっている。
この委員会に日本からは創立当初より、「社団法人 日本流行色協会(ジャフカ:JAFCA)」が代表として登録されている。日本ではこのJAFCAが、インターカラーで選定された傾向を参考にしながら、日本国内市場の傾向を国内専門委員会で検討し、国内向けのトレンドカラーを選定、実シーズンの約一年半前に発表している。
****************************

買い手側としては、例えば季節を感じはじめてから、どんなものを着ようかなどと今年のトレンドについても考えてみたりが多いだろう。だが、商品の作り手側は、市場経済・社会背景などによってもどんなものが売れるか(仕掛ける戦略としては売るか)を、JAFCAのような機関からの情報ももとに早々に企画を打ち出し、戦略をねって製作に踏み出し、ようやく実シーズンに至るわけである。
そんなこともふと、店先の商品を手に取りながら考えてみると、手に入れようとするものへの愛着に繋がるかもしれない。
posted by Rin at 23:47| Comment(2) | TrackBack(1) | デザイン全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
偶然こちらのブログを見つました。株式会社オムド(大橋 正明主宰)のスタッフです。HPをやっと最近私達で作り、公開致しましたので、よろしければ、著名デザイナーHPリンク集の大橋正明の欄に、アドレス http://www.omdoinc.jp/
を載せて頂けたら幸いです。
Posted by 二川 みづ来 at 2008年11月23日 17:01
二川 みづ来 様

コメントありがとうございます。
また、大変お返事が遅くなりましたこと、
申し訳ございません。

大橋様の欄のアドレス、書き換えさせて
いただきました。

ここしばらく、ブログを更新しておりま
せんでしたが、また折を見て更新も
したいと思っております。

またお立ち寄りいただければ幸いです。
Posted by Rin at 2008年12月09日 18:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6466595

この記事へのトラックバック

2005/06年 秋冬 トレンドカラー(1−1)
Excerpt: 残暑まだ厳しい時期ですがシーズンイメージはすっかり秋という事で2005/06年 秋冬のトレンドカラーを画像交えてのご紹介でーす。 まずは素材展から参考にした画像ですが、春夏より継続流行色のオレンジが..
Weblog: 流行研究室 トレンド・アヴェニュー ブログ
Tracked: 2005-09-09 18:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。